エクセルで絵を描く準備をする

エクセル画

エクセルのオートシェイプ(図形描画)で、
切り絵のように絵のパーツを作り
組合せて絵を描くことができます。

グループを作って移動すれば
構成に変化を与えることもでき、
鉛筆の描き直しより遙かに楽です。

エクセル2007で書いています

(他のバージョンの方はヒントとして参考にできればうれしいです)

①挿入→図形  絵を描く準備ができた。

①-1絵を描く準備をする

図形の書式設定を利用する

エクセル2007では、図形上を
右クリックすることで、描画の
必要項目を選択することができます。

線を選択してマウスで図形を描くと
「図形描画」ツールが表示される

③図形上で、マウスを右クリック

→「図形の書式設定」
→表示項目を選択します

!エクセル画のポイント
線の選択では、「曲線」を選ぶと描きやすい

①-2図形描画ツールを表示する

図形の塗りつぶし▼
▼をクリックすると、色見本が表示されます。
下から4行目の「その他の色」をクリックすると豊富な色を選択することができます。
豊富すぎる色に何色に染めるか迷いますよね。

図形の枠線▼
枠線で絵を描いていくので、
何色の線にするか?
線の太さは?
といったことを選ぶことができます。

図形の効果▼
絵に影をつけたり、
絵をぼかしたり、
絵にのめり込むと、いろいろなことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください